<調査結果紹介>「幸せな4人家族の風景」、「子どもの変遷」

投稿日:

最近リリースされた、生活に関するデータのご紹介です。

★  “4人家族が、首都圏で幸せに暮らすために必要な住まいの条件”
アットホーム株式会社によるトレンド調査結果
http://athome-inc.jp/wp-content/uploads/2017/07/2017073102.pdf

4人家族が幸せに暮らすために、
 ~必要な家の広さ
 ~適切な駅と家との距離
 ~必要な年収
 ~家族の会話時間
 ~それぞれが担うべき家事
 ~絶対に必要なモノの第一位は…
 ~「いい家」は、必要条件…?

上記の項目について、御自身が思うところを考えてから(書いてから)結果を見ると、面白いと思いますよ。

先般、話題になったNHKの番組「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」で
「40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす」
と揶揄された私=40代ひとり暮らしとしては、切なかったり、胸が痛む内容が多いですが。(笑)

★ 博報堂生活総合研究所、「こども20年変化」 調査結果
http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2017/06/20170608_2.pdf
ニュースリリース↓
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/39390

2017年時点の30代前半組、20代前半組がそれぞれローティーンだった時のデータと、
今のローティーンのデータとその比較です。

私はローティーンの頃、こんな風に考えていました。

自分は幸せな方
… ではない。

自分の暮らしは
… 世界の中では豊かだが、近隣宅と比較すると豊かとはいえない。

遊びと勉強、大事なのは
… 興味があるものの方。どちらも強いられてするものではない。

尊敬する家族は
… 「尊敬する人」という意味が分かりません。

家族との距離
… できるだけ離れていたい。こっちへ来るな、切りつけるぞコラ。

大人との関係は
… 大人は敵。親も教師もみんな敵。殴られたら、倍返し。近寄ったら、噛むぞ!

友達との関係は
… 大事。友達だけで共和国作って暮らしたい。

お小遣いをもらっている?
… うん。お小遣い制度導入のきっかけは、親のお金をくすねたことでした。

新しい商品が欲しい?
… 新しいから欲しいのではない。触りたい、使いたい、興味があるから欲しいのだ。

流行に興味がある?
… 無い。全然無い。

情報はどうやって手に入れる?
… 本。立ち読みLOVE。百科事典LOVE。あと深夜ラジオ。超LOVE。

自分自身が10~14歳くらいにどんな風に考えていたか、少しいろいろ思い起こしてから読むことをオススメします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中