サウジアラビアの王子様が描く2030年

ひょんなことから、サウジアラビアの王子様のことを調べていて
サウジアラビアの王子様が描く2030年
を、見つけました。

サウジアラビアは、いろいろ↓あって、
「「ムハンマド副皇太子」に揺れたサウジの1年」
http://www.fsight.jp/articles/-/41148

「王子様」(第一皇位継承者)が、くるくる変わっています。

それも大変っちゃ大変なのですが、彼らにとってもっと大変なことは、これまた「いろいろ」あって、私たちから見れば、途方も無いと思われる彼らのオイルマネー、それを、あと、たった2年で使い果たしてしまうかもしれないのだそうです。

今の時点で王子様は
ムハンマド・ビン・ナーイフ
という方なのですが、その方が、副皇太子だったときに、オイルマネーの危機を憂い、
「ビジョン2030」と銘打って、経済改革を行います。

その内容がこちら↓で分かりやすく紹介されています。
「サウジアラビアの「ビジョン2030」とは?」
http://markethack.net/archives/52008041.html

[目次]
・人的資源の活用
・環境ならびにサステイナブルな社会
・強固な社会の建設
・社会保障制度
・経済政策

詳細は、当該サイトでご覧ください。
脱化石燃料が進む世界で、彼らがどうしようとしているのか。

こちら↓などと合わせてどうぞ。
「アメリカ政府が見つめている未来絵図」
http://wp.me/p82rq3-hk

興味を持たれた方はこちら↓なども。
サウジアラビア「ビジョン 2030」とサルマーン体制の課題
石黒大岳 (日本貿易振興機構アジア経済研究所研究員)
https://www2.jiia.or.jp/pdf/research_pj/h27rpj06/170331_middle_east_security_report_vol18_ishiguro.pdf

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中