「儲け話」と「イノベーション」。~天才は清貧…?

先般、上司からこんな問い掛けがありました。

-----------
最近、会社の底力の実力を考えるときに気にしていること。
給料って何だろう?
労働ってなんだろう?
会社ってなんだろう?
奉仕ってなんだろう?
なぜ自分は会社に来ているのだろう?
自分は何をしたいのだろう?
-----------

この問いを考えるために、参考になりそうなウェブサイトを漁っている時に、過去に読んだ中に、とてもいいサイトがあったことを思い出して、久しぶりに読み返しました。

日本では、
・その国民性から、イノベーションが起きづらい
・技術をお金に変えるのが下手
などとよく言われます。

それについて
「こういう理由で苦手だから、こういう風にすればいいんだよ。」
という解のひとつを以前、こちら↓
「日本企業で、デザイン思考がなかなか成果を挙げられない理由。」
http://wp.me/p82rq3-aG
などでご紹介したことがありますが、また別の面から見た、

★日本人が「イノベーション」や「技術をお金に変える」のが苦手な理由★

が、その記事に書いてありました。

そしてその理由の主たるところは「日本人の特性」ではなく、「知るか知らないか」なので、これを読んで
「ああ、そうか!」
と思えたら、「イノベーション」でお困りのあなた!
明日から、「何か」が楽に、簡単になるかもしれない!

そんなオススメ記事はこちら↓

[投資」と「はたらくこと」の話
by ファンドマネージャー藤野英人さん
http://www.1101.com/fujino/

働くこと、儲ける事、なんで会社なんだろう?、寄付?投資?
そんなことを、この記事を読んで、考えてみませんか…?

目次だけ、チラ見せ(笑)しておきますね。

1.ニッポン、遅れてる?!
2.会社なんて大嫌い。
3.学校の先生も、誤解している。
4.「株価」ってなんだろう。
5.社員の顔が見える会社。
6.一銭も生まない言葉が無限に価値を生んでいく。
7.投資の面白くて知的な部分。
8.あの震災でぼくたちは変わったのだろうか。
9.ナマグサいおじさんが、ぼくを人間にしてくれた。

この記事が面白かった方は、こちら↓もオススメ!

「いいことをする会社」が「きちんと、もうかる」時代の会社やお金や投資の話。
http://www.1101.com/kazuhiro_arai/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中