シンギュラリティ大学初のグローバルチャレンジ@日本の優勝者は…

シンギュラリティ大学、初の日本でのグローバルチャレンジが2016年11月に公募されました。
テーマは「Zero-Stage Problem」

募集についての記事はこちら↓
シンギュラリティ大学への登竜門──シンポジウム開催&グローバルインパクトチャレンジ募集開始、迫る!
http://wired.jp/2016/11/13/ai-robotics-beyond/

そして先ごろ、その優勝者が発表になりました。
6名のファイナリストが、10分間ずつプレゼンテーションを行い、自らのアイディアを披露した。
内容は、環境、貧困、医療等の未解決な領域やバイオ、AI、ロボティクスなどのテクノロジーを活用したソリューションなどなど。

詳細はこちら↓でどうぞ。
「シンギュラリティ大学主催のコンテスト 優勝は…」
http://robotstart.info/2017/02/27/singularityu-2017wc.html

~シンギュラリティ大学の概要
レイ・カーツワイル氏(AI/ロボティクス分野で意味する「シンギュラリティ」の概念を形成し、広めた人)が発起人の「公益企業」。
2008年設立。
「大学」と名が付いているが、特定の校舎も、学位の授与もない。
GoogleやCisco、Nokiaなどの企業が出資しており、ベンチャー企業を育てる機関でもある。
理念は、
「指数関数的に成長するテクノロジーを活用して、次の10年間で10億人の生活をより良いものにする」

以下、関連記事を羅列しておきます。

公式サイト
https://su.org/

飛行機が飛ぶ新しい理由~マグナス(マグヌス)効果で飛んだよ!
http://wp.me/p82rq3-3j

シンギュラリティ大学が考える未来のつくり方――AI、ロボティクスの次に来るものとは?
http://bizzine.jp/article/detail/1971

グローバルチャレンジについてはこちら↓
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/Jobs/singularityuJapanGIC/

日本人唯一の卒業生の講演
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/739

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中