古地図 昭和7年の東京

投稿日:

昭和7年の東京の地図です。
http://www.uraken.net/chimei/tokyo

私は、下から二段目、真ん中のマスのあたりで、生まれて育ちました。
そのマスをクリックして出てくる画像の、一番上の半分のマスの、真ん中のマス、
そこの左下に「清正公前」という地名があるかと思うのですが、その「清」というあたりのアパートにおりました。

1970年代、まだその地図の黒い線=市電の線路が残っていましたが、
私の記憶には、バスしかありません。
母が嫁いできた頃は、市電があったとか無かったとか。

そんなこんなで、そのあたりってのは、今も、街の構造はほとんど変わっていません。
ところが。

今は板橋区に済んでいるのですが、まあ、まったく分からない。
全然、今と、街の構造が違う。
この頃の予定では、今、私が住んでいるあたりに、大きな道路が通るはずだったのかとか、
90年過ぎて、変わる、変わらない、いろいろあるんだなあ、と。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中