★マジ面白い!★人口、収入、電気使用量などのデータ変遷から世界を読む~ハンスロスリング先生の話

ハンスロスリング先生についてご紹介するのは、2度目になります。

「ハンス・ロスリング」という、これからご紹介するオジサンは、
・世界をデータから読み解くことの面白さを教えてくれた上で、
・読み解く前の面倒な手順を簡単にしてくれて、
・それをなんと、私たちに無料で提供してくれるという、素晴らしい方です。

-----------------------

Hans Rosling教授が開発したシステム、Gapminder↓は、
https://www.gapminder.org/
・データを可視化して
・アニメーションで見せてくれて
・データも、システムも無料で
使えます。

いきなり、ウェブサイトを尋ねるよりは、まず、YOUTUBEの動画で、
Gapminderが何を見せてくれるか、ご覧になってみることをお勧めします。

「200年の世界の変遷 ハンス・ロスリング Gapminderビデオ」

4分半
日本語字幕があるので、音声不要。

こんなことができます。
データも、Gapminderのウェブサイトにはそれなりにあって、
各国機関の協力を取り付けているので、随時、UPDATEされます。

こちら↓から、任意のデータを選んで、
http://www.gapminder.org/data/
自分のグラフアニメーションを作ると、
「数字を絵本のように読む」感覚が味わえます。

これをタダで製作/整備/公開してくれているハンス・ロスリングさん、この方のTEDの講演もお勧めです。
あのTEDで、なんと、9回も講演をしています。

こちら↓の動画では
「ハンス・ロスリング 最高の統計を披露 | Video on TED.com」

・「新興国/先進国」というざっくりした分け方の問題点
・数値から物語を読むこと
・先入観により、私たちはサルよりバカな判断をする

こんなことを面白おかしく話してくれます。
英語ですが、日本語字幕が出るので、イヤホン無しで、画面だけ見ていればOKです。
でも、英語がわからない方でも、これは是非、彼のライブ感たっぷりの語り口を聴いてほしいと思います。

ハンスロスリングのデータについての簡単な話
http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/4534512.html

ハンスロスリングの講演動画の、閲覧回数ランキング↓
http://matome.naver.jp/odai/2137432558736685501

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中