▲20170510追記 <メモ> 「異才発掘プロジェクトROCKET」 by 先端研

▲20170510追記分
「異才発掘プロジェクトROCKET」のメンバーが、出した本を見かけたのでご紹介します。

「見てる、知ってる、考えてる」 中島芭旺
https://www.amazon.co.jp/dp/4763134779

~関連情報
不登校から再び学校へ 「11歳の哲学者・中島芭旺くん」に母が贈った言葉
http://president.jp/articles/-/21498

著者Twitter

ROKET紹介パンフレット ←オススメ!
https://rocket.tokyo/cms2/wp-content/uploads/2016/12/conceptbook_2015-2016.pdf

----------------------

記事↓の冒頭を引用します。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yuasamakoto/20161127-00064336/

「異才発掘プロジェクトROCKET」
東京大学・先端科学技術研究センター(先端研)で奇妙なプロジェクトが進行している。
その名も「異才発掘プロジェクトROCKET」
2014年に始まった先端研と日本財団の共同プロジェクトだ。
説明文には「突出した能力」「イノベーションを起こす可能性のある異才を育む教育環境」という言葉が並ぶ。
天才教育なのか?
---引用終わり---
「ちゃんとすること」に、人間が使っているエネルギーまでも、自分の興味のあることに使っている子のチカラを、悪く言えば「利用する」、良く言えば、利用してWin-Winにしようという話です。

こういう世界が私は好きです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中