“Final goals”への未練たらたら

前室長のメールから、そのまま引用します。
-----------------
Final goalsを勉強?(というほどでもない)したのは、15年以上前かな。出展もとは本。
著者は覚えてないなあ。高名な学者ではなく、デザインとかコンセプト、のビジネス本だった。
Final goalという言葉自体は、Nativeも使うはずだよ。幼少期の俺の脳の記憶に残ってるくらいだから。

NETで調べてもそれっぽいのは無かった。
関係ないけど、調べ中に面白かったのはコレ。http://sd.iisd.org/guest-articles/branding-the-sustainable-development-goals-will-17-work/

ま、VISIONでもいいんだけど、そうなるとそもそも「役立つ喜び。。。」は何だ?Visionか?Mission statementか?
もしくは昨年、営業と研究所で定義した「笑顔。。。」というのはVisionか?とかの位置づけを明確にしたいところ。
その上でそれらを踏まえてなお「Joyしてもらうこと」をTopに置くにはどういう言葉がいいか?
ということを理解した上で、正しい?言葉があればそれでもOK。

よろしく

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中