「スモールメリット×スケールメリット」を利用した、変化のための仮説~南さんがいらした理由

このコンテンツは、機密事項があるため、ここには目次と一部分しか掲載しません。
私と勤め先が同じ方は、会社のNotesデータベースにて全文をご覧ください。
この記事のNOTESのアドレスはこちら↓です。
Notes://NHHGH001/4925709A000428E8/8178B1C14B1E9B6B8525624F0062FE9F/25B3BEA68F60B80E4925804B00318451

~目次~
1.「スモールメリット×スケールメリット」を利用した、変化のための仮説
2.これって、南さんがやってくることそのもの?
3.課題-ほぼ条件は揃っている。あと一押し。
4.電通Bチームとは何なのか?
5.ウチを、「スモールメリット×スケールメリット」の実験場に。
6.この話を、前室長と共有して、←2016/10/25追記

1.「スモールメリット×スケールメリット」を利用した、変化のための仮説
「「小」の価値に注目する スモールメリット」  -電通総研Bチームの NEW CONCEPT採集 その1
http://forbesjapan.com/articles/detail/6674
より
---------------------
エストニアは130万人の小国(福岡市より小)。コンセンサスが取りやすく、フットワークが軽い。
ビジョンそのままエッジの利いたアウトプットがなされる。
つまり、小さいことのスケールメリットを生かしている。

一方、日本や日本企業は大きく、規模はある。
だがそのせいで動きにくい。
実現までにイロイロあり、薄く丸いものになりがち。
そもそもビジョンがないのが問題という説もあるけど。

(「スモールメリット×スケールメリット」を利用した)変化のための仮説を下記の図に表した
2
ビジョンや哲学をキープしたままアウトプットできる小スケールでモデルケースを生む。
それをスケールを持つ所が取り入れていく。大小両方のメリットをうまく使うハイブリッド作戦。
---------------------

「2」は、ここには書けません。

3.課題-ほぼ条件は揃っている。あと一押し。
モデルケースとなり得る小スケールプロジェクトの要件は
・ヴィジョン、哲学があること。
・コントロールが利く大きさ
・多様性がある
この中で、ウチが弱いのはヴィジョン、哲学なので、今、そこを補おうとしているのが3点セットです

で、課題は
・モデルケースある
・インフルエンサーいる。
それが
「新しいムーブメント」を起こせるかどうか
です。

他HGへの適用モデルが見えてきた時に、
「明日からこうします。このやり方でやって下さい。」
ではなく、できれば心躍る形で広めたい、伝えたい。
そうしないと、形骸化、形だけ伝わって心が伝わらない。

このあたりの仕掛けをうまく作るために、この話に電通Bチームさんが興味を持ってくれたらと思っているのですがどうでしょう。

4.電通Bチームとは何なのか?
電通Bチームは、
・「新しいイノベーション支援チーム」
・『考え方』で先手を打つ組織
を目指して、2014年発足、2年で成果を出すことを課された。つまり16年、今年何かの成果が出るはず。

成果のうちの一例は
“Prototype for One”
(誰か特定の一人の為だけに作ったものが、近似したペルソナを持つ人に適用できるという考え方)
だったりするかと思うのですが、電通Bチームさんの実験場として、ウチは魅力的なんじゃないかと思うのです。

5.ウチを、「スモールメリット×スケールメリット」の実験場に。
アンケートが終わって、
・私たちが誰で
・どこに向かって
・どんな顔をして歩いて行くか
決まったら、若い子を中心に、電通Bチームさんと何か作ってもらったら面白いんじゃないか、
そこに、おじさんおばさんがどう絡むか、評価グループが何を言うか、南さんに見てもらったら面白いんじゃないか、
電通Bチームさんにとっては、仮説の検証ができるし。
そんな風に思っています。

6.この話を、前室長と共有して、 20161025追記
ここまでのお話を、前室長に「こんな絵面を描こうとしている…?」と尋ねていただいたお返事がこちら↓。
------------
ここまで理解できているなら自分でも言ってるけど、あとは実行だけ。
それが「食べられる餅」にするということ。
で期末の…

この先は、機密事項なので、ここには書けません。
Notes data baseでどうぞ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中